【大阪タワー☆忘れたい人】
良心の呵責に苛まれ続けるブログです。



 ようこそお越し下さいました。どうもありがとうございます。ごゆっくりしていって下さい。
※ご読了後に、各記事の右下にある「拍手」ボタンを押してもらえるとぬか喜びします。読んでもらえてるんだ、と実感します。コメントなんて特に要りませんから、過去記事にもお気軽にクリックしていただけると幸いです(これは、あらゆるランキングとかアクセス解析とかに全く関係ありません。単なる自己満足です)。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くろいあくまと電波人間
でんPA




 あまりにもひどすぎる頭痛が治まらないので、ネットを見てはすぐ寝込むのが続いてました。偏頭痛なのか脳梗塞の頭痛なのか区別できず狼狽。もう救急車を呼ばなくてはヤバい、でも呼びたくないので、なけなしの銭で鎮痛剤を買い、整骨院でカラダをほぐしてもらったら、財布の中身がチャリ銭だけになってました。そのチャリ銭でコーヒー飲みました!
 整骨院での治療が終わって、整骨院の先生が言う通り、しばらく経ってからかなり治まりましたが、寝るとまたぶり返し、起きてまた痛むの連続。

 16年前に辞めた会社の上司というより兄貴分が、今はお惣菜屋さんをしていらっしゃり、
「うちは子ども4人おって、上の子が来年大学受験やからお金は無理やけど、食いもんだけはいっぱいあるから! なんせうちは、そ ー ざ い や や か ら !」
と妙なところで威張られながらも、お惣菜中心の食料を送っていただきました。顔しゃ! いや、感謝!

 昨日か一昨日かもう記憶にないけど、それが到着するやいなやガブガブと餓鬼のように貪り食うと、頭痛がほぼ完治。なんだ、また栄養が偏ってたから脳の血管が縮んでたのかな……。まあ、先週は友人に昼食を一度おごってもらった以外は、インスタント麺かごはんに味をつけて炒めたものだけだったからねえ。

 最近わかったのは、物凄くスローな動きになって、杖をついたご老人よりも、両松葉杖のケガ人よりも歩くスピードが遅くなる時は、かなり血圧が上がっているということ。心臓に負担をかけまいと、自然に動作が遅くなっているみたいだ。でも、今日の診察で「心臓は異常なし」と言われた……。 あれ??


 病院帰りのついでに、先週起こった轢き逃げ引きずり殺し事件の被害者の方が、振り落とされ発見された現場のすぐそばまで行ってきた。いつまでも気味悪がって「怖くて国道を渡れない!」なんて言うのは、被害者の方も本意ではないだろうし、思いきって渡った。もちろん手を合わせてきた。早く犯人が捕まるといいな。


 怖いもの繋がりではないけども、この頃、パソコンデスクに座っているとかなりな電波らしきものを受信してしまう。寝転んでも受信はするが……。もうかなり僕は電波人間だ。デスク周辺の金属やガラスなどの構造が、偶然にもトランジスタラジオみたいになって、そこへ座ると聴こえてしまうのではないか? とさえ思える。でも、受信するのは競馬とか野球とかプロレスとかテレビ番組っぽい。

 僕が生まれるずっと昔に放送されていたであろう歌謡番組が、観客の拍手と司会者のトークともに延々と聴こえることが多い。NASAだかどこだか忘れたけど、生命が存在しそうな銀河や惑星方面へ、公的に地球からのメッセージを飛ばしているってのをなにかで読んだことあるけど、その電波が届くのは何百年、何千年も後らしい。

 そこで思ったのは、電波というものは消失してしまうことなく、地球や宇宙を彷徨い続けているのではないか? ということ。たまたま僕は、昔のテレビ番組を受信してしまったのではないだろうか? ………なんて書いたり精神科医に報告したりすると、またお薬の量が増えてしまいそうだな……。近所のオバハンやらガキどもが、僕が照明を付けるタイミングに合わせて、僕の噂話をしたり嫌がらせの騒音を聞こえるように喋ったり鳴らしたりしている、だなんて思う被害妄想もあるし……。


 病んでいるといえば、近所にある「昔は“人殺し病院”と呼ばれてた」らしい病院の前に相変わらず葬儀屋さんがいる。5人以上いる時もある。以前まで全然見たことなかったのに、最近は絶対に毎日いる。わざわざ棺桶を載せるスペースをこしらえたクルマもある。この葬儀屋さんたちは、ネクタイこそしてないが黒いスーツなので、僕は「くろいあくま」と呼んでいる。最近では、メスのねずみいろのあくまもいる。需要があるから食いっぱぐれなさそうだな。『おくりびと』すべてが高貴なものだとは思わないが、とにかくお仕事なので僕は、尊敬の念を込めて「悪魔」とは書かずに平仮名で「あくま」にしている。小心者の僕にはできないお仕事だろうし。正直、ご遺体よりも葬儀での近親憎悪の入り乱れが怖い。

 くろいあくまといえば、数日前から窓の外の電線にカラスがとまっていて「カー! カー!」とうるさい。ベランダから顔を出しても逃げないので、だんだん不気味になってきた。たまたま「ごはんに味をつけて炒めたもの」を作っている最中に塩を持った途端、ふと思い出したかのように玄関や窓に塩を蒔いた。そしてベランダに塩を蒔いたら、カラスが「カーッ!」って叫んで逃げ出した。それ以来、カラスは一度も来ていない……。

 
 なにか僕に憑いてますかね?
 憑いてるね、ノッてるね。
 
関連記事
copyright © 2007-2017 【大阪タワー☆忘れたい人】 all rights reserved.
全ての文章の無断複写複製を禁止します。
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。