【大阪タワー☆忘れたい人】
良心の呵責に苛まれ続けるブログです。



 ようこそお越し下さいました。どうもありがとうございます。ごゆっくりしていって下さい。
※ご読了後に、各記事の右下にある「拍手」ボタンを押してもらえるとぬか喜びします。読んでもらえてるんだ、と実感します。コメントなんて特に要りませんから、過去記事にもお気軽にクリックしていただけると幸いです(これは、あらゆるランキングとかアクセス解析とかに全く関係ありません。単なる自己満足です)。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫を亡くす
bui001


 先週、2月9日(土)19時半、我が家の最長老猫「ぶい」が亡くなった。
 16歳10ヶ月、あと2ヶ月で17歳だった。20歳以上まで生かせると余裕を持っていたのに……。

 友人の知人の家の庭に野良猫が子どもを生んだのを1匹もらった。
 気に入らないとすぐに怒る怒りんぼだった。
 2回に分けて、計8匹子どもを生んだ。
 2回とも僕が産婆をした。
 猫トイレでは他の猫の分までウンチを砂に埋めてくれた。
 前脚とアゴを僕の右腕に乗せて腕枕で寝るのが好きだった。
 好物はカニカマ。でも、塩分などを考えて一年に二、三度しかあげなかった。
 僕が高熱でうなされている時、朝まで枕元に座って看病してくれた。
 他の猫たちが寝ている時にしか膝の上に乗ってこないツンデレだった。
 あと、いろいろきりがないきりがない……。


 ぶい、一生忘れへんからな。  
 悲しみは深いけど、ぶいと居た幸せの方が大きいからお前をもらって本当によかった。
 約17年間、僕を癒し、そして護ってくれてありがとう。
 


bui002



スポンサーサイト
copyright © 2007-2017 【大阪タワー☆忘れたい人】 all rights reserved.
全ての文章の無断複写複製を禁止します。
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。