FC2ブログ
【大阪タワー☆忘れたい人】
良心の呵責に苛まれ続けるブログです。



 ようこそお越し下さいました。どうもありがとうございます。ごゆっくりしていって下さい。
※ご読了後に、各記事の右下にある「拍手」ボタンを押してもらえるとぬか喜びします。読んでもらえてるんだ、と実感します。コメントなんて特に要りませんから、過去記事にもお気軽にクリックしていただけると幸いです(これは、あらゆるランキングとかアクセス解析とかに全く関係ありません。単なる自己満足です)。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛苦しい
最近、毎日3時間弱しか寝てない。
しかも、精神安定剤切れ。医者へ行く時間がない。
昨日は時間あったんだけど、診療代と薬代がタダになるカードを忘れて行けず。
アッパー系の薬増やしてもらわなきゃ。
ついでに尿が勢いよく出る薬も。
たまに尿道に激痛がたまにあってトイレでうずくまる。

今日はド素人の担当相手に取材。あんなので大丈夫なのだろうか……。
あの世界には厄介な人だらけだ。
しかも、首の激痛が再び悪化。治らない。鍼治療の効果は続かない。
起きてても寝転んでても痛い。
苦しいので自宅待機して電話応対。

朝、オニギリ1個。昼、小さなサンドイッチ1つ。
今日は晩飯のレトルトカレーが一番旨かった。
明日家賃払えるのかなあ。
もう笑うしかない。
ので、下記の動画観て笑ってた。


◎残り02:45くらいからの、つんく♂(?)



◎かわいそうなデーモン小暮(福知山予選)
スポンサーサイト
ハッスル26観戦
 22日(土)は、『ハッスル26』の観戦へ行った。今回で5回目になる。今回を含め、うち3回はおかげ様でPRESSとして入れた。
 橋本真也が亡くなったのを機に、ファイティングオペラ『ハッスル』が大阪へ来る度に生観戦している。たしか『ハッスル11』から観ているのだが、正直、今回が全体的に一番面白味に欠けた。特に試合(?)内容が陳腐。あれほど褒め讃えていた『ハッスル』なのに……。リスペクトしている天龍さんの試合でさえもイマイチだった。でも、安生(アン・ジョー司令長官)さんは、こういうプロレスが抜群に上手いなぁ、といつも感心させられる。

 開場前にロビーでボケーッとしてたら、浜田翔子ちゃんが目の前を通り過ぎていった。結構ファンなのだが、私服の彼女にあまりオーラがなく、ときめかなかったのが残念。でも、彼女のブログは1日2回以上チェックしてます(笑)。
 僕の前の席に、全日本プロレスの巡業に参加しているザック・ゴーウェン選手らが座っていたが、休憩時間の前に席を立ち去ってしまった。休憩後の試合(?)はまだ見所があったので、ザック・ゴーウェン選手が日本のエンタメに失望していないか心配だ。機会があれば『ハッスル』のリングにぜひ上がってほしい選手だから。

 僕が座っていた席からはバックステージがチラリと見えたのだが、RGさんがモンスター・ボノ(曙)選手とのメインエベントを控えて、緊張のあまりウロウロしているのがよくわかった。最近のRGさんは、本当にド真剣に『ハッスル』に取り組んでいるから好感が持てる。今やHGさんよりずっと面白く見所があると言っても過言ではない。
 最後の高田総統劇場にて、マイクのスイッチを入れ忘れるというポカをしてしまったボノ選手。高田総統劇場の終了後に、バックステージで誰かに一礼していたのだが、「トチってしまってスミマセン」と謝っていたのだろうか? でも、トチったおかげでHGさんに上手くツッコミを入れられていてちょっと面白かった。天龍さんに対する宣戦布告のセリフを叫ぶシーンは、さすが元横綱と思わせる迫力があった。やっぱり今の曙さんはプロレスしか向いてないと思った。ボノvsザック・ゴーウェンが観たいかも……。

 とにかく、ザック・ゴーウェン選手を知らない人は、下記のYouTube動画をぜひ観てみて!


◎ザック・ゴーウェン(その1)TNA Zach Gowen vs Kid Romeo



◎ザック・ゴーウェン(その2)Zach Gowen Vs Big Show
鍼の心は父心
 日曜と月曜の祝日は、日曜に約3ヶ月ぶりの洗濯をした以外ほとんど偏頭痛で寝てました。両日とも20時間ぐらい寝たんじゃないかな? 頭痛の時は、とても眠くなるというか眠ると治るはずなのに、治らずに今朝を迎えた。とても無駄に休日を過ごした(涙)。

「今日は絶対仕事無理……」ってな状態の時に、ボスから電話。僕が送信した添付ファイルが正常に開かないとのこと。おかしいな、と思って家のパソコンをいじっていたけど、解決しそうにないので、顔だけ洗って仕事場へ直行。頭ボサボサ、ひげボーボー、しかもシャワー浴びてないから汗臭い。

 正午前、駅のエスカレーターから整骨鍼灸院へ予約電話。昼の診療は12:30までなので、症状の酷さを伝えてなんとかお願いして予約を入れて仕事場へ。ボスに正常なファイルを渡してすぐ整骨鍼灸院へ。

 僕に症状をいろいろ訊いてきたので、あれこれ答えていると、また次々に質問してきた。どうやら脳梗塞を疑ってるらしかった。
 以前、他の患者さんを診療されておられた時に、声がまる聞こえだったのでわかったのだが、新しいスタッフのオジサマ達は、かなり脳梗塞や癌の患者に対する知識がお深い。なんでそんなことまで知ってるの~?わかるの~?と唸ったほど。
 とにかくマッサージ後に、頭のてっぺんからこめかみ、足の甲まで全身15カ所に鍼治療をしてもらった。長~い鍼で……。何度か鍼治療の経験はあるのだけど、今回初めて「効いてるな」「ツボに刺さってるな」って実感できた。おかげさまで頭痛は治った。2日間寝ていたので倦怠感は残ってたが。

 何度か通ってちゃんと説明すれば親身になってくださるものだとわかった。お嬢ちゃん先生の方がよかったとこの前書いたけど、撤回。鍼の心は父心!

 とりあえず解決して仕事場へ戻り、電話やらメールやらを送信。頭痛は治ったもののどうしてもしんどいので帰宅。家で電話応対をした。自分でもビックリするほど、これまで以上に舌がもつれるし、思った言葉が出てこない、しかもタイピングがまともにできない場合がある。継続して飲んでいる精神系の薬の副作用は本当に怖い。限界まで太るし……。今度、精神科の処方箋をコピーして整骨鍼灸院へ持って行って、もっと僕を知ってもらおう。そうしよう。

 今日は、予定より先払いしてもらえるはずだったギャランティが、B氏から振り込まれてなかった。先週の木曜日の晩、「明日振り込んどきます」と言ってたのに……。それで金曜日になってまだ振り込まれてなかったので電話したら、「15時に間に合いませんでした。火曜日には入ってます」って言ってたのに……。B氏は少ない銭にゴタゴタ言うな、と思ってるかも知れないけど、たった5万円が足りなくて不渡り出して首吊って死んだ社長もいるんぞ! こっちは切羽詰まってるんだから頼むよ……。
自己紹介
今更ですが自己紹介です。
僕のハンドルネームは「にら」、最近は「にら人」です。
mixiでのニックネームも同様です。
mixiの日記においては、ここへ外部リンクをしておりません。
このブログは、mixiで書いたことをいちいち改訂したりして載せております。
mixiには載せていない、このブログオリジナルの日記(記事)も多少あります。

YouTubeでは、「kneella」と名乗っています。
YouTubeのマイページは、http://jp.youtube.com/kneellaです。YouTubeのアカウントを持っている方からの「チャンネル登録」や「友だち登録」をお待ちしております(基本的に拒否しません)。
僕の「動画」や、「お気に入り」の動画などを観て、偏った志向を笑ってやってください。

更新が途絶えたホームページのアドレスは、
↓こちらです。
http://www.geocities.jp/nirayanagi/
残骸と言っても過言ではないでしょう。当時から「にら」または「にら柳」と名乗っていました。


当たり前のことですが、このブログのタイトルは【大阪タワー☆Regret】です。Regretは「未練」という意味で使っています。
当たり前のことですが、このブログのアドレスは、http://nirasan.blog85.fc2.com/です。

どうでもよさそうな細かいプロフィールは、
↓こちらの「前略プロフィール」をご参照ください。
http://pr.cgiboy.com/02955398/
Natto
どうやら外国人には、納豆を食べてみた動画をYouTubeにアップロードするのが流行りらしい(当社比)。

ベルギーについて
国土交通省の空中写真で昭和49年の故郷があった!
 まずはGoogle Earthで、最近と思われる故郷を見た。

↓これ。
3764951_3360109599.jpg





 次は国土交通省のHPの閲覧機能で、昔の空中写真を探せるというので必死で探した。

↓これ。
3764951_1843906649.jpg



 もう無くなってしまった故郷の家がそこにあった。
 昭和49年。僕が幼い頃の。
 かなり感激した。

 その頃すでに生まれていた人は探してみてはいかが? ちょっと使いにくいけど、日本全国ほぼすべて撮影してあるようです。
あれから僕はいくつの不自由を生きてきただろう
 昨夜(ゆうべ)、雨音を聴きながら思ったこと。

 久しぶりの本格的な雨。いつもなら酔っぱらいの怒声や救急車のサイレン、車のクラクションが鳴り響く街がやけに静かだった。「ザーザー」ではなく「シトシト」って雨音。雨音が心地いいと思ったのは初めてだった。こんな音を聴きながら永遠に眠ってしまいたいものだと思ったのと同時に、あの人は海の波音を聴きながら心地よく逝ったのだろうかと考えた。

 あの人が死んでしまって窮屈なお墓に閉じ込められたあれから、僕はいくつの不自由な自由を生きてきただろう。いっぱい夢を抱いて生きてきたのだろう。何も成し遂げず何も変わらないまま。

 あの人とは、得意先で初心者の僕にいろいろ教えてくれて仕事を振ってくれた編集者さん。綺麗な奥さんをもらって、子どもにも恵まれた。でも、後で別にカノジョがいたこともわかった。

 あの人が消えてもう5年は経つだろうか。仕事をほっぽり出して行方不明になったあの人。みんなで大騒ぎでてんてこ舞いになった。奥さんとカノジョが結託して必死で探すという前代未聞のこともあったけど、結局見つからなかった。僕があの人を匿(かくま)ってるんじゃないかと電話をかけてきた人もいた。

 あの人は意外な季節に見つかった。消えてから2ヶ月ほど過ぎて、「きっとどっかでのんびりしてるんだろう」と楽観してた桜がすっかり散った春。東尋坊近くの急斜面の下で座ったままのあの人を、ワカメ穫りをしていたどこかのおばさんが見つけた。その姿は、全裸で三角座りをしたミイラ。横には綺麗に服が畳んであったらしい。

 あの人の亡骸は損傷が激しく、さすがに奥さんも見せてもらえないまま荼毘に付された。きっと冬の風にさらされ劣化して、カニやフナムシに啄(ついば)まれたのだろう。

 あの人の奥さんを交えて3人で食べた焼き肉。「この人、内臓食われへんから」と余っていたホルモンを僕に勧めてくれた。ダイニングレストランでメニューを見ながら、「フォアグラ丼やて。フォアグラって食べたことある?」と訊いてきたので、「ないです」と答えたら、「ほんなら、1つ頼んで一緒に食べてみよう」と食べた初めてのフォアグラ。食べてお互いの血肉となったあの焼き肉もフォアグラも、日本海に浄化されたのだろう。

 あの人は日本海の波音を聴きながら、限りなく自然死に近い凍死という自害を選んだ。僕も理想をいうなら凍死だったので、先を越された気分だった。寒さを超越した日本海の岩場で聴いた波音のメロディは、ロック調だったのか、それとも演歌調か……。僕はピアノの旋律だったと思う。きっとそれに合わせて歌ったと思う。波音に歌声も心臓の音もやがて消されたんだと思う。海の波音は、琵琶湖しかない滋賀県出身の僕にはピンとこない。僕なら雨音で、『雨音はショパンの調べ』や『琵琶湖周航の歌』なんて古い曲を口ずさむのだろう。

 あの人と同じくらいの齢になった今、何かが破綻したわけでもなく、すべてが順調だったのに、波音に消えていった魂の意味を自問自答する。僕にはなぜ消えることを選んだのかだけが、言い表せないけど強く解るだけ。To be continued.の続きを演じようと思うだけ。
イクラちゃんが「ハ~イ」「バブ~」「ちゃ~ん」以外に言葉を発した動画
 ↓これ。消されないうちに観ておくがいいよ。
sazaesan[アメーバビジョン]

 僕はMacintoshユーザーなので、これのダウンロード方法がわからないです。
 YouTubeの動画をダウンロードする方法では無理なんです……。
 どなたか詳しい方、お教えください。
マイミクダイエット
 先月は22名、本日、さらにリアルを中心に5名のマイミクシィを外させていただきました。
 嫌いになったとかそんなんじゃないので気にしないでください。
 書きにくいこととかがいっぱいあるんです。ご了承ください。
copyright © 2007-2017 【大阪タワー☆忘れたい人】 all rights reserved.
全ての文章の無断複写複製を禁止します。
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。